ファシ講習会無事終了

2日間のファシ講習会も無事終了しました。
詳しい内容についてはHPでまた後日紹介させていただきます。
今日のお楽しみ昼食


a0196286_11563464.jpg


ファシ講習は実践と共に実際に開催しようと思っているEdu講習の計画等
内容盛りだくさんでした。
Edu講習では環境教育に興味がある方から実践されてる方まで幅広くいらっしゃいますが、
さすがはファシ講習。みなさまかなり実践されてる方々なので視点もかなり厳しい。
でもとても勉強になりました。

a0196286_11565163.jpg



資格がとれたの終わりではなく、ここからはじまる・・・
うん。がんばろう
[PR]
by momokurieem | 2007-02-25 11:55 | WET | Comments(0)

今日はWETファシ講習会

今日はWETのファシリテーター講習会のために東京にきました。
各地から参加者が集まって来たのですが・・・
知ってる顔がチラホラ・・・
お楽しみの昼食のお弁当も豪華でした

a0196286_11583743.jpg



学校でもWETの実用例などの発表もありとても勉強になりました。
[PR]
by momokurieem | 2007-02-24 11:57 | WET | Comments(0)

4日にはフォーラムが行われました。
午前中は基調講演として
京都ノートルダム女子大学教授の菅井啓之先生が「日本的な自然観による環境教育」としてお話いただきました。
また、法然院貫主の梶田真章氏に「佛教の自然観~輪廻と縁起~」についてお話いただきました。

a0196286_1312233.jpg


ヨーロッパなどは単純な森・自然
植生等種類も少なめである・・・

対して日本は複雑な森・自然
複雑であるためにわりきれないもの・・・
また自然を八百万の神としている・・・
敵視だけでなく恵みをもらってきた・・・だからこそそこに神の存在を感じてきたのです。

a0196286_1315782.jpg


「和」という言葉があります。
やわらぎ・すべてのものを認めて受け入れてきました。
すべてのもので和を・・・排除せずにうけいれること・・・

a0196286_132173.jpg


本当にいろんなことを教わりました・・・
[PR]
by momokurieem | 2007-02-04 13:00 | 参加レポート | Comments(0)

今回は両日京都 東本願寺 渉成園にて行われました。
2月3日は「前日プレイベント」として日本の歴史文化を楽しみながら大人も子どもも体験しよう!!
a0196286_12543441.jpg

その中で宿題がでました(笑)
自分が「日本的」と思うものを1つ 持ってくること。

日本的・・・折紙・ふろしき・風鈴・着物・・・
なににしようか・・・
真剣に悩んでみました。

参加者のかたが持ってこられたもののなかではやっぱり風呂敷が多かったです。
他にはけん玉・おはじき・里山・風鈴・木・帯などなど・・・
a0196286_12545697.jpg

さてさて私は何を持って行ったかというと・・・
「桜」の写真です♪
桜だけではないのですが・・・日本には四季がある・・・
その中で私が好きなのは春と秋・・・
風呂敷や着物・折紙もそうなんだけど・・・
本当に日本人は四季を愛でる国民だと思います。
春の柄・・・夏の・・・秋の・・・冬の・・・
四季の自然の移り変わりを愛で、そのものを近くに反映させる・・・
素敵な国民だと私は思っています。


a0196286_12572498.jpg

その後東本願寺専属の庭師さんと渉盛園の中を散策しました。
職人さんって本当にいろいろなことを考えて仕事をしてるんですね・・・

その後お茶席を・・・

a0196286_12581254.jpg

私はお茶を習っていなかったのですが姉がずっと習っていて普段でもお抹茶を飲むことが多かったです。

そんなことを思い出しながら・・・
茶道からみる日本の自然観・和菓子から日本を見てみよう・・・
っということで、久しぶりにお抹茶を・・・
うん。やっぱりホッとする。おいしい♪
[PR]
by momokurieem | 2007-02-03 12:51 | 参加レポート | Comments(0)